ヨイヤド.jpサイト

温泉ヨイヤド.jp 口コミで探せる全国の温泉宿

41yado Facebookページ

ケータイでの温泉宿探し
[温泉]ヨイヤド.jpモバイル


ケータイで宿探し
[ホテルと旅館]ヨイヤド.jpモバイル


記事カテゴリー

タグ一覧

ご紹介

2008 年 12 月 9 日

ヨイヤド的京都観光ガイド 2泊3日 ~1日目~

三年坂、二年坂とも書く産寧坂・二寧坂。
清水寺から北に向かっていくと、ちょっと狭い道に人の賑わいとともに様々なお店が姿を現します。

産寧坂・二寧坂

産寧坂・二寧坂

安産進行がある「子安塔」へ向かう参道だったことから、「産寧坂」という名前がついたようで、46段続く石段は昔は急勾配の坂でした。
あまりの急勾配だったことから、この坂の名前を冷やかして、かつては「ころんだら三年以内に死ぬ」という噂が流れ「三年坂」という表記も現れたようです。

産寧坂

産寧坂

道を歩いていると様々なところでひょうたんを見かけますが、このひょうたんはその産寧坂の呪い(?)から逃れる魔除けやおまじないとして売られていたそうです。
産寧坂と二寧坂の交わるあたりには、有名な「七味や」があります。
京都でもいろいろな場所で七味が売られていますが、ここの七味、山椒はお土産にもオススメです。

七味家

七味家

七味、山椒など種類も豊富

七味、山椒など種類も豊富

二寧坂にさしかかると、甘味屋「かさぎ屋」ののれんが左手に見えるはずです。
「かさぎ屋」の隣には竹久夢二が恋人の彦乃と住んでいた家があり、かさぎ屋にもよく通っていたそうです。

かさぎ屋

かさぎ屋

おはぎ、ぼたもち、ぜんざいなど

おはぎ、ぼたもち、ぜんざいなど

ぜんざいなどの小豆を使った甘味が美味しい、二寧坂の名所の一つです。

少しくだったところで路地をのぞくと、洋食「みしな」があります。
「みしな」の洋食は絶品。京都で洋食と思う無かれ、もし二寧坂を歩いていてお腹がすいたら是非立ち寄ってみてください。

通り沿いには看板がみえるはず

通り沿いには看板がみえるはず

お土産屋など、さまざまなお店がたちならぶ二寧坂、急勾配ではありますがゆっくりと歩いて楽しんでください。

さて、二寧坂をくだったら、そのまま八坂神社にむかいましょう!

ヨイヤド.jpは口コミ評価を重視して品質の高い宿を簡単に探して予約できるサイトです。
ヨイヤド.jp
全国のホテルの検索と予約
[温泉]ヨイヤド.jp
全国温泉宿の検索と予約
首都圏[ホテル]ヨイヤド.jp
首都圏ホテルの検索と予約


ブログランキング(よろしければクリックして行ってください)
にほんブログ村 旅行ブログへ

タグ: