ヨイヤド.jpサイト

温泉ヨイヤド.jp 口コミで探せる全国の温泉宿

41yado Facebookページ

ケータイでの温泉宿探し
[温泉]ヨイヤド.jpモバイル


ケータイで宿探し
[ホテルと旅館]ヨイヤド.jpモバイル


記事カテゴリー

タグ一覧

ご紹介

2008 年 12 月 26 日

さて、ヨイヤド的京都観光ガイド、2日目です。
今日は、嵐山・嵯峨野方面に行ってみましょう。

清涼寺

清涼寺

朝食は軽く済ませるか、いっそ抜いてしまって、いざ出発。
嵐山に行くには、阪急嵐山線を使うか、京福線で嵐山までいくか、バスでいくかが一般的なのですが京都駅からだと乗り換えが多いのが難点。
時間的には京都駅から30分くらいで嵐山の駅につくはずです。

さて、嵐山といえば渡月橋、思わずそちらに足をのばしてしまいそうなのですが、ちょっと遠回りをしていくつかお寺を観てから戻ってくるコースにしましょう。

というわけで、まずは清涼寺に向かいます。
嵐山の駅から、のんびり歩いて15分くらい北上すると、清涼寺にたどりつきます。
この清涼寺、別名「嵯峨釈迦堂」と言いますが、光源氏のモデルになった源融(みなもとのとおる)が別荘として使っていた場所に、遺族がお堂を建ててつくられました。

清涼寺の多宝塔

清涼寺の多宝塔

釈迦堂というだけあって、お釈迦様があり、阿弥陀三尊像を拝観することができます。
清涼寺はちょっと駅から離れていることもあり、観光シーズンでも比較的人が少なく、落ち着いた風情を味わうことができます。

もし朝食を抜いてきたなら、ここで湯豆腐でブランチといきましょう。
清涼寺の中にある「竹仙」では、豆腐づくしの湯豆腐定食をいただくことができます。

清涼寺内の湯どうふ屋「竹仙」

清涼寺内の湯どうふ屋「竹仙」

お昼の食事は「おきまり」3,675円(湯葉刺つきコースもあり)と、お高い感じがするのですが、せっかくなので是非ためしてみてください。美味しいです。
小鉢ほか、上品な豆腐料理が満載で、お昼から思わずビールがほしくなってしまいます。

湯豆腐「おきまり」

湯豆腐「おきまり」

湯豆腐(お鍋は別にセットです)

湯豆腐(お鍋からよそったところ)

さて、お腹もふくれたところで腹ごなしに、また少し歩きましょう。
次は、化野念仏寺です。

タグ: ,