ヨイヤド.jpサイト

温泉ヨイヤド.jp 口コミで探せる全国の温泉宿

41yado Facebookページ

ケータイでの温泉宿探し
[温泉]ヨイヤド.jpモバイル


ケータイで宿探し
[ホテルと旅館]ヨイヤド.jpモバイル


記事カテゴリー

タグ一覧

ご紹介

2008 年 12 月 3 日

湯河原温泉湯河原温泉

湯河原は東京から電車で90分ほど(快速アクティー)で行けるという便利な温泉地。便利なだけではなく、古くは万葉集に登場しし、島崎藤村や夏目漱石などの文豪も気に入っていたという由緒正しき温泉地。見事に海、山に囲まれ川もあって、なんだか絵に描いたように要素が揃っている場所である。

湯河原温泉について

ここは神奈川?静岡?

湯河原駅は神奈川県。湯河原温泉自体、実際神奈川県なのだが、中央を流れる千歳川は静岡県との県境。静岡側は「伊豆湯河原温泉」と呼ばれている。なんと熱海市。当然宿もそれで熱海に区分されても迷惑なだけで、そこを意識しているのか伊豆湯河原温泉の宿も神奈川県 > 湯河原温泉い掲載しているので、探す方はそういう面倒を感じる必要はない。
例えば筆者も泊まったことがあるここ。川堰苑いすゞホテル。住所に注目。「足柄下郡温河原温泉」と「泉266」は全く別物であり、後者は正確には「静岡県熱海市泉266」である。特に目くじらを立てることはないと思うが。ということで、神奈川、静岡の県境に位置する由緒正しき温泉地、それが湯河原温泉というわけである。

湯河原温泉湯河原温泉湯河原温泉湯河原温泉

湯河原を歩く

湯河原はJRの駅から海と反対の山方向に一本道のメインストリートがあり、その左右に宿が並ぶのだが、左右とも結構道が細かく、カーナビがあっても分かりづらい。上手くたどり着くのがやや大変。メインストリートをある程度上ると、湯河原で最も有名な名勝の一つ「万葉公園」。相当広いのでのんびり時間を遣えるだろう。もう一つの湯河原名物の「不動滝」はその更に奥。ふもとからここまで歩くのはたぶんムリ。なのでバスがおすすめです。すっかり山奥でとても涼しげな場所。足湯もある。このあたりは川も「渓流」という感じでとても涼しげできれい。もし奥湯河原温泉に宿をとったなら、それはまださらに山奥。ここは本当にもう山奥。自然、環境の良さは抜群だが、相当さみしいかも知れない。
そのすぐ先はもう箱根に抜ける湯河原パークウェイの入り口。もし普通に湯河原に宿泊したとしても、翌日箱根方面に抜けるならお勧めの道。ドライブ好きにはたまらない楽しい道です。

湯河原温泉湯河原温泉湯河原温泉湯河原温泉

湯河原の良さは他にもある

冒頭に記載したとおり、東京からも快速で90分ほどで着ける。ビーチもあるので夏は日帰りで海水浴に行く人もいるかもしれない。また、海はなくても日帰りデートで行くこともできる。そんな用途を察してか、日帰り入浴プランが用意されている宿も多い。熱海、伊豆に比べて「行き易い」印象と、十分な雰囲気を持つ湯河原温泉。宿泊するにもメインストリートの近くなら山を望めるし山間に泊まれば町を見下ろせたり、奥湯河原に泊まれば素敵な自然に囲まれて、とバラエティも豊富でいずれもそれぞれしっかりと良さがある。山の景色はどの季節ごとに素敵で梅林は有名。海も近くて魚もおいしい。こりゃ一度は訪れるしかないですね。

湯河原温泉周辺地図


大きな地図で見る

湯河原温泉へのアクセス

電車で行く

・東京より -(東名高速 厚木IC、小田原厚木道路 小田原西IC)-(一般道 国道135号)- 湯河原温泉

車で行く

・東京より -(JR 東海道線)-湯河原駅

湯河原温泉の宿を紹介

阿しか里
阿しか里
旅館まんりょう
旅館まんりょう
藤田屋
藤田屋
伊藤屋
伊藤屋

湯河原温泉の宿をすべて見てみよう

画像提供:じゃらんnet

ヨイヤド.jpは口コミ評価を重視して品質の高い宿を簡単に探して予約できるサイトです。
[温泉]ヨイヤド.jp
全国温泉宿の検索と予約
ヨイヤド.jp
全国のホテルの検索と予約
首都圏[ホテル]ヨイヤド.jp
首都圏ホテルの検索と予約


ブログランキング(よろしければクリックして行ってください)
 にほんブログ村 旅行ブログへ

タグ: