ヨイヤド.jpサイト

温泉ヨイヤド.jp 口コミで探せる全国の温泉宿

41yado Facebookページ

ケータイでの温泉宿探し
[温泉]ヨイヤド.jpモバイル


ケータイで宿探し
[ホテルと旅館]ヨイヤド.jpモバイル


記事カテゴリー

タグ一覧

ご紹介

2012 年 9 月 27 日

沖縄フルーツランドパラミツ

名護市にある「沖縄フルーツランド」の紹介です。パイナップルパークと並んで建つ施設です。トロピカルフルーツが木になっている様を見学できると同時にもちろん味わうこともできます。

58号線から行きやすいフルーツランド

沖縄フルーツランドは名護市にあります。メインの58号線をずーっととおって名護市役所前なども通過し、1回左に曲がって少々坂を上ると到着します。この道は美ら海水族館に行く道でもあります。県道84号線と言います。最近では「そば街道」なんていう名称もついているようてす。確かに美ら海水族館まで延々と走っていくと沖縄そば屋がちらほらあります。基本的に田舎の道で、まるでそば屋が軒を連ねるように聞こえますがそんなことはありません。
沖縄フルーツランドへのアクセス

ちなみにここの住所は「名護市字為又」とありますが、これをカーナビで探すのが一苦労です。為又は「びいまた」と読むのだそうです。我々も現地に着いてから看板か何かの表示で知りました。

沖縄フルーツランドに到着

施設は広いし派手なのですぐわかります。駐車場も広いので安心して停められるでしょう。
この施設は有料で見学するエリアと、カフェ、レストラン、それにお土産物屋さんと普通に入場できるエリアとに分かれています。まずは有料のゾーンに突入です。入場料は大人一人800円です。

沖縄フルーツランドエントランス

有料のエリアは大きく3つのゾーンに分かれます。フルーツゾーン、バタフライ(蝶=チョウ)ゾーン、それにバード(鳥)ゾーンです。いずれも順路をたどれば通過することになります。基本的にはフルーツランドなのでフルーツがメインで、その途中に蝶と鳥のエリアが設けられている感じです。フルーツゾーンには沖縄でおなじみのフルーツたちが木になっているのが見られます。それだけと言えばそれだけですが、マンゴーやスターフルーツ、ドラゴンフルーツが木になっているのを見るのは面白いものです。もちろんおなじみのバナナなども見られます。トップの写真にある巨大なやつは「パラミツ」というらしいです。

沖縄フルーツランドフルーツ1沖縄フルーツランドフルーツ2沖縄フルーツランドフルーツ3
沖縄フルーツランドフルーツ4沖縄フルーツランドフルーツ5沖縄フルーツランドフルーツ6

蝶のゾーンには蝶が放し飼いにされています。「オオゴマダラ」という種だそうです。日本最大の蝶とか。目の前でこの大型の蝶がかなり大量に舞っているのもまたあまりない体験です。苦手な人はさっさと通過するのがよいでしょう。サナギも並んでいます。サナギは珍し金色をしています。こちらも苦手な人はあまり見ない方がよいかもしれませんね。

沖縄フルーツランド蝶1沖縄フルーツランド蝶2沖縄フルーツランド蝶3

バードゾーンは大変にうるさいです。そんなでかい声で鳴かなくてもいいだろうに、と全く近所迷惑なくらいうるさいです。こちらもある程度放し飼いにされているのでつつかれたりフンを落とされないように注意しましょうね。なぜかコウモリもいます。

沖縄フルーツランド鳥1沖縄フルーツランド鳥2沖縄フルーツランド鳥3

屋外の展示もありますが、台風の影響か、木が痛んでいるものが多かったように思います。早く復旧できるとよいですね。

フレッシュフルーツを味わおう

さて、ひととおりゾーンを抜けたらカフェに通じます。ここでフルーツを味わいます。行けるならやはりフルーツがてんこ盛りになっている「フルーツボード」や「フルーツパフェ」にトライしてみたいところです。写真に写っているのは「チェー」というやつですね。ホームページにメニューの写真があったので下にリンクしておきます。
カフェの先にお土産物屋さんがあります。このお土産物屋さんは広くてかなり充実しています。フルーツとは特に関係のないものもたくさん並んでいて楽しいですよ。

沖縄フルーツランドカフェ1沖縄フルーツランドカフェ2

フルーツランドカフェメニュー

美ら海水族館などとセットで訪れたいフルーツランド

沖縄フルーツランドは施設はさほど新しいものではありません。それほど広いわけではないので長時間滞在することはないでしょう。場所も名護ということで、近辺に滞在しているわけでもない限り単品で訪れることはあまりないと思います。フルーツランドの先には美ら海水族館があります。また上でも少し触れましたが隣はパイナップルパークです。それ以外にも58号線を曲がってからフルーツランドまでの間にはシーサー作りや沖縄ガラス作り体験ができる施設などもあります。少し進むと古屋を使ったしゃれたレストランもあります。こういう施設を複数一気に訪れる名護方面訪問時に訪れるべき選択肢の一つとして考えるのがよさそうです。あるいは美ら海水族館に行ってもう一つ行ったけどまだ見たりない、もう一か所くらい行きたいな、と思えば寄ればよいのではないでしょうか。お土産物屋さんは上記のとおりかなり充実しているので、そことカフェにだけ立ち寄る、というでもよいでしょう。
下はオフィシャルホームページです。どうやらフルーツなど通販もやっていることが分かったのでそのリンクも貼っておきます。現地まで行くのはなかなか難しいが沖縄フルーツは食べたい!という方はどうぞ。

沖縄フルーツランドホームページ
沖縄フルーツランド通販ページ



ヨイヤド.jpは口コミ評価を重視して品質の高い宿を簡単に探して予約できるサイトです。
[温泉]ヨイヤド.jp
全国温泉宿の検索と予約
ヨイヤド.jp
全国のホテルの検索と予約
首都圏[ホテル]ヨイヤド.jp
首都圏ホテルの検索と予約


ブログランキング(よろしければクリックして行ってください)
 にほんブログ村 旅行ブログへ

タグ: